セルフオーダーシステムにより

飲食店の完全セルフ化を実現

UPayがご提供するセルフオーダーシステムでは、お客様のご注文から決済まで、効率の良い店舗運営を実現します。

お問い合わせはこちら
店舗の悩みを解決
01
システム導入の費用が高い
02
人手不足・人件費に悩んでいる
03
外国人のお客さんもスムーズに対応したい

『システム導入費0円』で
解決できます!

※キャッシュレス決済など決済手数料は発生します

コスト削減シミュレーション

人件費

セルフオーダーシステムを使うことで、ホールにて注文を取りに行くスタッフの人件費を削減することができます。

初期導入費

通常のオーダーシステムの導入には、タブレット端末の導入、システム導入費など、さまざまな費用が掛かってきます。さらに端末の修理費・メンテナンス費など飲食店様への導入ハードルが非常に高いものが多いです。

人手不足・人件費の問題を解決できる理由

01

注文を取りこぼさない

お客さんが自分のスマホで注文するので、人為的ミスにより注文を取りこぼす心配がありません。クレームにも繋がりにくくなります。

02

スタッフは接客に集中

お客さんから注文を伺うことがないため、ホールスタッフは接客に集中できます。より一層、お客さんとの関係性構築ができ、リピーター獲得に繋がります。

03

ホールの人員を削減

ホールスタッフの仕事は、配膳とお客さんに対する細かな気遣いがメインとなるため、ホールスタッフの人員を削減することができます。

お客様にも

メリットがたくさん

30歳会社員金子さん

大きな声で店員さんを呼ばなくて良い

週末の人が多い時間帯、店内満席で人が多い中店員さんを呼ばなくて良いのは助かります。大きな声を出さないといけないのは、結構なストレスなんですよね…でも、自分のスマホで注文するだけなので、ストレスなく注文することができます。

注文の取り間違いがない

人が多い時間帯は注文の取り間違いがあり、注文したメニューとは違うものが来たりすることがあるんですけど、自分のスマホで注文するので取り間違いがなく、楽しく食事をすることができます。

27歳美容師吉川さん
51歳会社役員山下さん

注文操作が簡単!

私たちのような年齢でも簡単に扱うことができるので、安心して使うことができます。自分のスマホを使って注文するので、店員さんとの接触機会も減り感染症対策にもなるので嬉しいです。

ビッグデータを活用した顧客分析

いつ、誰が、何を注文したか、全てのデータを活用することで、売れ筋商品、新商品開発、仕入れ量などを定量的に分析することができます。データ分析をすることで、LTVの拡大に繋がりリピーター施策に役立ちます。

多言語対応

初期設定の段階から、『日本語』、『英語』、『中国語』、『韓国語』に対応しております。インバウンドの観光客などへの接客も安心して対応することができます。

決済方法も多様

現金決済はもちろん、クレジット決済からキャッシュレス決済まで様々な決済手段に対応しています。システム内での決済も可能なので、レジにて会計することなく席のまま、キャッシュレス決済にて決済することも可能です。

お問い合わせはこちら
お問い合わせは092-724-3128
メールでのお問い合わせinfo@e-upay.com